知ってる!?「ツルムラサキ」

9/10(木)、先週に引き続き、サツマイモの草取りとツル返し、ニンニクの植え付け(175粒)、エシャロットの植え付け(約200粒)など行いました。今日は、みさわ児童館の幼児親子が参加。幼児たちはどろんこ遊びや用水路での水遊びに夢中です。親子には、帰りがけにツルムラサキの葉を摘んで帰っていただきましたが、若いお母さん達はツルムラサキを知らない方が多かったです。
ツルムラサキは、紫外線の強い東南アジア原産の植物ですので、抗酸化能の高い成分を多く含み、ビタミンA・カロテン・カルシウムなどが豊富な野菜です。最近は、ツルが緑色の品種が食味が良いということで多く出回っているようですが、紫色の方が栄養価も高いような気がするのですが、ご存知の方は教えてくださ~い。
ところで、今日の生ごみには、鮎の稚魚がたくさん入っていました!!夏の暑さで死んでしまった養魚場の稚鮎だそうです。きっと畑の良い肥料になることでしょう・(Y)
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック