テーマ:学ぶ

ジャガイモの植え付けに園児50名来訪

3/5(火)、ジャガイモの植え付けで、第五幼稚園・みさわ保育園・京王キッズプラッツの園児が来訪。30㎝間隔で灰をまぶしたジャガイモを置き、その間に鶏糞入り腐葉土を置いていきます。この日のために事前に灰をまぶし、鶏糞入り腐葉土を準備してこられた担当の小松さんと林さん、お疲れさまでした! それにしても、あまり人数が多いと園児たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「落川四間堂」にて、せせらぎ農園意見交換会

2/19(火)、この日は軽トラックの修理・点検のため、生ごみ回収と農作業はお休みし、せせらぎ農園メンバー児山さん宅「落川四間堂」にて、意見交換会を行いました。 今回の議題は、春・夏野菜の作付計画と作付け場所の検討、落ち葉たい肥作りや近況報告など。 終了後は持ち寄りランチをしながら、「大平農園401年目の四季」上映会。(Y) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八小農業クラブ活動

2/18(月)、八小農業クラブ来訪。この日の作業は、レタス収穫後のマルチの撤収と、先週播種した長ネギと、玉ねぎの水やり。 水は用水路のをジョウロに入れて活用しています。 人海戦術で作業が進み、ありがたいです!(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みさわ保育園児と石臼できな粉作り体験

2/5(火)、みさわ保育園児約50名来訪。紙芝居「菌ちゃんの土づくり」を読み聞かせた後、菌ちゃんいっぱいの土を観察。その後は石臼できなこ粉作り体験を行いました。 生ごみを食べて微生物の菌ちゃんがポンポンと子どもを産んで増えていく内容の紙芝居ですが、いつも幼児は大喜びです。 目に見えないけれど、この世界にはたくさんの菌ちゃんが存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八小農業クラブ 脱穀体験・石臼できな粉作り

1/28(月)、八小農業クラブのみなさん来訪。小粒黒大豆の脱穀作業と、石臼できな粉作り体験を行っていただきました。 インフルエンザで学級閉鎖のクラスもあり、いつもより少ない人数でしたが、人海戦術でやると脱穀も早いですね~(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望年会in2018

12/25(火)、畑で毎年恒例の「望年会」を開催しました! 今年起こったことを忘れず、来年に希望をもって年を越したいから「望年会」です。 カフェ花豆の有山ご夫妻、第八小学校の先生、八小農業クラブの子ども達、「おかずこしらえたよ とことこ」の具島さんも加わり、せせらぎ農園産の小麦を使ったピザと豚汁をみんなで作って食べました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根とったど~~

12/11(火)、みさわ保育園児来訪。5人一組で好きな大根を選んでもらい、力を合わせて抜いてもらいました。5人でドッコイショすると、楽に抜くことができたね! その後は寒いので、思いっきり体を使って大豆を踏んで脱穀作業。まだサヤの中に入っている大豆を一粒ずつ手で取りだす「大豆の赤ちゃん救出作戦」は、みんな根気よく熱心にがんばってくれまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小学生クラブ活動の場」日野市せせらぎ農園

12/10(月)、八小農業クラブの子どもたちが来訪し、農園メンバー4名で対応。 この日の作業は、小粒黒大豆のトウミかけと、選別作業。人手があると本当に助かります(^_^)/ 先生が、5年生の子ども達が作成したポスターを持参してくださいました。ヒアリングでお話したことを上手にまとめてありました。ありがとうございます!(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八小農業クラブの皆さん来訪

11/26(月)14:30~15:30は、八小農業クラブの皆さん来訪。担当して下さった村岡・阿江・種田・和気さん、お疲れさまでした! ・・・・・・・・・・・・・ 参加者約30人に、大豆跡地(小麦予定地)に堆肥を運んで広げてもらいました。堆肥の中からケラ(オケラ)が出てきて子どもたちも興味津々。前足で土をかく姿はほぼモグラですね。手の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小屋の大掃除を行いました!

11/20(火)、いつもの生ごみ作業と農作業に加えて、小屋の大掃除を行いました。お疲れさまでした! 元せせらぎ農園メンバーで長野に移住されたT夫妻が、高級リンゴで有名な飯縄高原三水のリンゴ選果場で捨てられるキズ有りリンゴをたくさん持参してくださいました。キズと言ってもわからない程度で、蜜がたっぷり入ったおいしいりんごでした!毎年あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもや学生の「場」コミュニティガーデン

9/11(木)、今日は中央大学生2名と学生相談室の先生がボランティアに来てくださいました!農作業大忙しの9月なので、ミニトマトの解体・落ち葉たい肥作り・生ごみ投入・ケイトウの撤去など、ガッツリと働いていただき、助かりました~(^_^)/ 午前中は、第八小学校5年生3クラスの総合学習の受け入れで、生ごみが土になる過程を体感してもらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「住民参加の公園作りと公園経営を学ぼう!」の打合せ

8/14(火)、NPO法人フュージョン長池創設者の富永一夫さんと、 所沢市・大田区・つくば市で活躍するコミュニティガーデン仲間、「農のある暮らしづくり協議会」「カワセミハウス協議会環境分科会」メンバーが集まり、 日野市のコミュニティガーデン「せせらぎ農園」・「矢崎橋やすらぎ処」・「黒川清流公園」の見学と、9/9の講演会「住民参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュージーランドからの訪問者

7/3(火)、筑波大助教の新保さんが、ニュージーランドでコミュニティガーデンの研究をされているアンドレアさんとウェンディさんを連れて見学に来られました。見学報告は、きちんとした形で発表してくださるそうです。楽しみですね。(^_^)/ この日は、京王キッズプラッツと、第八小学校たちばな学級が来訪し、トマトの収穫やホーリーバジルの摘み取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小雨でも小学生農業クラブは来てます!

6/18(月)14:30~15:30、第八小学校農業クラブ来訪。 この日は、晴れたら小麦のトウミかけを予定していたのですが、小雨だったので、ズッキーニの整枝についての解説・オクラ周辺の草取り作業体験・じゃがいも収穫・ラベンダー観察を行いました。 月に1度の貴重なクラブですので、小雨でも決行します♪ 農作業は、雨にも負けず 風にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大月市から来訪者あり(#^^#)

9/12(火)、大月市より、ラベンダー倶楽部の佐藤さんと小林さんが来訪。持参されたフレンチ系ラベンダーを畑に定植し、挿し芽の仕方などレクチャーいただきました。 来年は、ラベンダー水やラベンダーのポプリなどもできたらいいなあと思っています。 つなげてくれた種田さんに感謝!!(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチの”分蜂”

8/24(木)、せせらぎ農園のティーツリーの木に、西洋ミツバチが何千匹も塊になって集まっていました! これは、ミツバチの「分蜂」というもので、旧女王が働きバチと一緒に巣を離れ、新しく巣を作るために移動しているところです。 分蜂群は営巣場所を探すために、早ければ数時間、長い場合は数日間巣の近くの樹木に止まり、その後営巣場所へ移動しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央大学生13名がボランティアの来訪

8/3(木)、中央大学生13名がボランティアに来てくださいました! 猛暑続きで夏バテ気味のメンバーは大喜び!(kiki絵文字^_^)/ 生ごみ作業、大豆の草取りと土寄せ作業、麦わらの移動(移動中、ネズミの赤ちゃんが出てきた~!!)、草たい肥の切り返しなど行っていただきましたが、若い力ってすごいですね~~。 仕事がはかどり、感謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩平の森 イオン チアーズクラブ 来訪!

6/18(日)、イオン「チアーズクラブ」のみなさん来訪。一緒に生ごみをリサイクルする意味について考え、サツマイモの草取りを行いました。 一番の人気は、採りたてトマトとキュウリをパクリの時間!(Y) やっぱりそうだよね~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央大学バスツアーご一行様が来訪!

6/17(土)10時~13時、公務員をめざす中央大学バスツアーご一行様が来訪。 この日は定例作業日ではないため、学生達にたっぷりと農園の菌ちゃんを体感していただいた後、ブドウ棚の下でお話しました。 昼食は、採りたて野菜を使ったサラダと漬物とカレーライス。 食事をしながら一人ずつ感想と質問に答える形で意見交換しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生団体「C-Habitat」のみなさん

2/16(木)午後、中央大学ボランティアセンター開澤さんの紹介で、学生団体「C-Habitat」のみなさん13名がお手伝いに来てくださいました。 ひととおり生ごみリサイクルと野菜のお話をしたあと、オカラを混ぜる作業とコンポストの切り返し作業をお願いしました。 若い力は頼もしいですね。ありがとうございました! 海外で家作りをサポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園児と農園で「宝探し」

2/7(火)、みさわ保育園児と一緒に「宝探し」。 生ごみ投入した畑で、菌ちゃんが分解できなかったモノをみんなで集めて観察しました。鶏の骨、貝殻、醤油だれなどのビニール袋、紅茶のテーパック、桃の種などを得意げに持ってくる園児たちは本当にかわいい! おかげでこんなに集まったよ~。ありがとね~。(T_T) よく見ると、小さくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大生の来訪

1/21(土)、向島用水路のまちあるきで、東京大学の学生達がせせらぎ農園に来訪。案内は、コミュニティガーデンについて研究されている元東大生の新保奈穂美さん(現筑波大助教)。 2000年のごみ改革がきっかけで始まった活動の経緯をお話した後、生ごみ分解や野菜の様子を見学してもらいました。 野菜の名前や微生物の働きなど、体験したことがな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなで学んでます

1/19(木)、大寒の候で寒い日が続きますが、風がない日は農作業してたら汗をかく暖かさです。 小さかったSくんも、農機具を使ってお手伝い出来るようになりました! Yちゃんの耕耘姿も板についてきました。 みんな少しずつ成長していますね~。  (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニティガーデンと子ども食堂の可能性について

12/11(日)午後、大学生の団体「C-Plant」のみなさんが、せせらぎ農園を見学。その後、浅川苑の福祉センターに場所を移してせせらぎ農園の活動をpptで紹介。コミュニティガーデンと子ども食堂の可能性について語り合いました。 若い方達の行動力に、期待しています!! (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まち探検」 八小2年生来訪

10/27(木)、第八小学校2年生が「まち探検」学習で農園を訪れました。この日は私も畑担当者もガーデン担当者も生ごみ投入担当者も不在でしたので、いつも控えめなKさんが、生徒達のいろんな質問に対応してくださいました。これからもお願いしますね~。 午後はケガをされた農園メンバーSさんのお見舞い。Sさんの笑顔にホッとしました。また一緒に農作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意見交換会 学生団体「C-PLANT」

10/21(金)、落川四間堂にて、まちの生ごみ活かし隊の意見交換会(隔月開催)。議題は下記の内容でしたが、今回は学生団体「C-PLANT」メンバー3名が参加。コミュニティガーデンと子ども食堂のコラボについてのプレゼンテーションがあり、質疑応答後、みんなで協力していくことが承認されました。若者のパワーに期待しています! ・秋冬野菜作付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園で”明星大学生のフィールド学習”

10/11(火)、明星大学生のフィールド学習。ちょうど農作業に人手が必要な時期だったので、とっても助かりました! この日は、生ごみ耕耘・生ごみ投入・稲刈り・種まき・イモ洗い水車の実演・火起こし・スープカレー作り等を手分けして行いました。最後はみんなで作ったスープカレーを食べながら交流。農作業は大変だという感想が多かったです・・・。(^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央大学生の再来訪

7/19(火)、中央大学生の桒原くんが2回目の来訪。またおもしろいことが始まりそうです!(Y)                CHANGE!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学生諸君 2日目。

7/15(金)、職場体験2日目は雨だったので、野菜の収穫作業と、採りたての枝豆とじゃがいもを一緒に茹でて調理し、収穫したキュウリとトマトと一緒に食べながらお話しました。 中学2年生の男の子たちと会話するのは久しぶりなのですが、話題は「晴耕雨読」から「食糧自給率」「ごみの話」「地球温暖化」などなど。 それにしても、2000年のご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学生諸君がんばれ!

7/14(木)、七生中学校生の職場体験受け入れ。大豆の土寄せ、草取り、生ごみ投入作業の他、一人には生ごみ回収サポートにも挑戦していただきました~。(Y)                仕事の後の昼食は格別では^m^
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more