テーマ:生ごみたい肥

せせらぎ農園各作業

2/18(木)、畑日和の春。 各自必要な作業を行いました。 筑波大学の助教Sさんが来訪し、一人一人「コロナ下におけるコミュニティガーデンの価値」についてのインタビューにお答えしました。研究結果が楽しみです。(^^)/ 午後は2/9に参加できなかった方たち10名で意見交換会。 春・夏野菜の作付け担当及び作付け場所などを確認しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉物野菜収穫

2/16(木)、昨日は久しぶりの本降りの雨が続き、畑も潤っていました! 風も暖かくて気持ちの良い畑日和。 この日は、京菜・菜花・コウサイタイ・小松菜・キャベツ・ブロッコリー・長ネギのお持ち帰り。 長ネギの皮は、Kさんがキレイにむいてくれるので、持ち帰って野菜の泥汚れを取る主婦にとってはありがたいですね(^^)/  帰りに、Mさん手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小粒黒大豆

/19(火)、せせらぎ農園で育てた、小粒黒大豆の選別作業がようやく終了しました~(^^)/ 100ℊ-300円、200ℊ-500円でお分けいたしました。 大豆は収穫してからが大変!! 特にこれは小粒なので、脱穀と選別の手間が、普通サイズの大豆の3倍くらいかかるのです。 せせらぎ農園では、保育園児・幼稚園児・小学生などの手もお借り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉堆肥の切り返し

1/14(木)、朝は寒かったけど、外で動くと汗をかくくらい暖かな陽気でした。この日は温床と屋外の落ち葉堆肥の切り返し。ホカホカと湯気が出て、順調に菌ちゃんたちが働いでくれています。 それにしても東京は雨雪がほとんど降らず、乾燥注意報が連日出る状況。 畑はカラカラでポンプで水やりしたいのですが、頼りの用水路は水が流れず干上がってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園の農作業

11/3(火)、ナスの解体・チンゲン菜と水菜の間引き・ニンニクに米ぬかぼかしの追肥・玉ねぎ用のマルチ張り・ラベンダーの定植・サラダ菜とサニーレタスの捕植・生ごみ投入作業などしました。(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉ねぎを収穫しました!

6/4(木)、玉ねぎを収穫しました。今年は例年になく球が小さく、トウ立ちのタマネギが多かったです! トウ立ちとは、玉ねぎの収穫前に花の蕾が上がってくることを言います。トウが立つと、玉ねぎの芯が固くなって食べられない部分が増えてしまいます。 トウ立ちの原因を調べてみると、 ①植え付けるときの玉ねぎの苗が大きすぎた ②植え付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦刈りしました!

5/31(日)、麦刈りしました~! はざかけの馬を立てるところから、翌日は雨予報だったのでシートでカバーするまでしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小雨での作業

5/19(火)、久しぶりの小雨での作業。 雨でも集まってくださった15名のみなさん、いつもありがとうございます! 今日は、ゴーヤ・ツルムラサキ・ツルありインゲンのための支柱つくりがメインの作業でした。例年台風で倒されてしまうため、あるもので工夫しながらみんなでわいわいと完成させました。(Y) 畑の野菜も順調に育っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園で農作業体験

5/17(日)、「多文化ひろばあいあい」スタッフの皆さんと、今年1年間のイベント企画打ち合わせと種まき、収穫体験。 新型コロナウィルスの影響で、4~7月の予定は中止となりましたが、8月から日野市在住の外国人の方々を対象に、農作業体験を行うことになりました。 この日は、私のZOOMの先生であるHさんと、Kファミリーも来訪。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園 5月の多忙期

5/7(木)、風薫る農作業日。今日も目白押しの農作業を、午前中のみで終えることができました。 最近、火・木曜日の農作業前日夜に雨が降り、当日は絶好のお天気という日が続き、本当に助かります。神に感謝(^^)/ コロナの影響で午前中のみとなった作業に追われ、のんびりとお話する時間も減ったため、作業の最後にみんなで集まって、各自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農作業でもソーシャルディスタンス

5/5(火)、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が5月末までに延長されましたが、植物の成長は待ってはくれません。 日々是好日。今日もソーシャルディスタンスを守りながら、淡々と農作業を行いました。 この日は、オーガニックな事業を展開されているN姉妹とレストランを経営されている方が見学に来訪。オカワカメの苗を持参してくださったご近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼児期に多くの土と触れ合うことで・・・・・

3/12(木)、みさわ保育園児の皆さんと、第5幼稚園の先生、初めての親子さんらと一緒に、じゃがいもの植え付け作業を行いました。おかげさまで半日で終了! その他、いつもの生ごみ作業、種まき、小屋の片づけなど。 せせらぎ農園では、子ども用の小さめの本格的なシャベルを用意しています。 生ごみを発酵させた土は微生物が増えてフカフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園児とジャガイモ植え付け

3/5(木)、京王キッズプラッツの子どもたちとジャガイモ植え付け作業。イモをカットして植え付け、間に鶏糞と腐葉土を置いて土をかけました。 その他、いつもの生ごみ投入作業・長ネギの種まき・ズッキーニの種まき、のらぼうの移植など。 農作業はかどりました~(^^)/(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月最後のせせらぎ農園では

2/27(木)、春の農作業は大忙し。スナップエンドウの支柱立て、ブロッコリーやキャベツの種まき作業、土づくりなどが続きます。 この日は久しぶりの記者Mさんおよび、コミュニティガーデンに関心ある早稲田大学院生のWさん来訪。 一緒にランチ後、13:30より火曜日に参加できなかった方たちを対象とした意見交換会にも参加してくださいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚れたブルーシートの廃棄の仕方

2/13(木)、日野市は今年1月よりプラスチック類のリサイクルがスタートしました。それに伴い、汚れたブルーシートの廃棄の仕方が変わりました。 これまでは「不燃ごみ袋」にそのまま入れて廃棄(80円)   ⇓ 今年からは、そのままなら「粗大ごみ」(400円) 30㎝角にカットしたら「可燃ごみ袋」(80円) ということで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のランチはたこ焼き~

1/23(木)、小雨のち曇り。寒くても生ごみ回収・投入作業・腐葉土作り・小粒黒大豆の選別作業など行いました。 二十四節気では「水沢腹堅(すいたくふくけん)」厳しい寒さで沢がすべて凍る頃。 畑では炭火があったかくて心地よい季節です。ということで、~!(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more