テーマ:コミュニティガーデン

高栄養型のぼかし肥料を作りました

3/11(木の)午後は有志で、追肥用として高栄養型のぼかし肥料を作りました。今回初めてなので、試しに下記の分量を混ぜてみました。 米ぬか30㎏・菜種油カス20㎏・鶏糞10㎏・微生物液3セット・カルキ抜きした水6ℓ みんなでワイワイよく混ぜて、嫌気性発酵なので厚手のビニールに入れて空気を抜くようにたたいたのちしっかりと封をして重しを乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春夏野菜の準備

3/11(木)午前、大忙しの春の農作業! でも15人も人手があれば、手分けしてあっという間!! みんなで作るコミュニティガーデンせせらぎ農園チームは、テキパキと各々ができる作業をできる人が選択するのですが、自然と人手を補い合うように動いてくださる方ばかり。 言われて行う労働ではなく、自ら進んでやる仕事は楽しいですよね(^^)/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園児たちとジャガイモの植え付

3/4(木)、京王キッズプラッツの園児たちとジャガイモの植え付けを行いました。 今年はホトケノザが、付近の田んぼや畑一面に咲き誇っています。レンゲと間違える人もいますが、これはシソ科のホトケノザです。 名前の由来は、葉の形が丸く縁に切れ込みが入っっており、その見た目が「仏様が座る座台」に似ていることから。 春の七草のホトケノザは、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

せせらぎ農園の宝さがしってもう知ってるよね!

3/2(火)、みさわ保育園児3歳児と4歳児来訪。 毎年恒例の、畑で菌ちゃんが食べ残したものをさがす「宝探し」は、子どもたちに大人気! 貝殻・骨・梅干しの種・玉ねぎの皮・石・枝・麦茶パック・タレ袋・ペットのふたなどなど、カゴいっぱい探し出してくれました! プラスチックは菌ちゃんも食べられずに分解しないため、魚や鳥たちが間違って食べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園各作業

2/18(木)、畑日和の春。 各自必要な作業を行いました。 筑波大学の助教Sさんが来訪し、一人一人「コロナ下におけるコミュニティガーデンの価値」についてのインタビューにお答えしました。研究結果が楽しみです。(^^)/ 午後は2/9に参加できなかった方たち10名で意見交換会。 春・夏野菜の作付け担当及び作付け場所などを確認しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉物野菜収穫

2/16(木)、昨日は久しぶりの本降りの雨が続き、畑も潤っていました! 風も暖かくて気持ちの良い畑日和。 この日は、京菜・菜花・コウサイタイ・小松菜・キャベツ・ブロッコリー・長ネギのお持ち帰り。 長ネギの皮は、Kさんがキレイにむいてくれるので、持ち帰って野菜の泥汚れを取る主婦にとってはありがたいですね(^^)/  帰りに、Mさん手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦踏!

2/2(火)、みさわ保育園4才児と一緒に麦踏み。しっかりと踏んでくれて、麦も強くなりそうです。 この日は帝京大学経済学部4年生のK君が来訪。 「ベジミー/Vegeme」の代表で、食と農とリサイクルのより良い流通を目指した活動を仕事にしたいと熱く語る若者でした。 こんな若者がどんどん増えてほしいです。応援しています(^^)/ (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草だけを活用した野菜づくり

1/28(木)、菌ちゃん先生吉田俊道さんの「1/28(木)、菌ちゃん先生吉田俊道さんの「雑草だけを活用した野菜づくり」の仕込みを行いました。 これで、4月に夏野菜と葉物をそのままポリマルチに植え付けて、野菜の生育実験を行います。楽しみ~(^^)/ ①サツマイモを掘った後の、生ごみを投入していない畑の場所で、雑草や野菜残渣をチップにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小粒黒大豆

/19(火)、せせらぎ農園で育てた、小粒黒大豆の選別作業がようやく終了しました~(^^)/ 100ℊ-300円、200ℊ-500円でお分けいたしました。 大豆は収穫してからが大変!! 特にこれは小粒なので、脱穀と選別の手間が、普通サイズの大豆の3倍くらいかかるのです。 せせらぎ農園では、保育園児・幼稚園児・小学生などの手もお借り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉堆肥の切り返し

1/14(木)、朝は寒かったけど、外で動くと汗をかくくらい暖かな陽気でした。この日は温床と屋外の落ち葉堆肥の切り返し。ホカホカと湯気が出て、順調に菌ちゃんたちが働いでくれています。 それにしても東京は雨雪がほとんど降らず、乾燥注意報が連日出る状況。 畑はカラカラでポンプで水やりしたいのですが、頼りの用水路は水が流れず干上がってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021せせらぎ農園の仕事始め

1/5(火)、せせらぎ農園の仕事始め。 みさわ保育園より、10:00~10:30に3歳児・10:30~11:00に4歳児・11:00~11:30に5歳児が来訪し、七草摘みを行いました。 スタッフは3クール行いましたが、例年のように全員で一度に来て対応するより、少人数で分散して来ていただいた方が一人一人に対応できてよかったです! 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020 ”望年会” ソーシャルディスタンス 

12/24(木)、この日が今年の仕事納め。 木曜日しか来られない方も多いので、第2回目のささやかな望年会。 この日も、すいとんと東京都の賞味期限が迫った防災食の炊き込みご飯を作っていただきました。 ソーシャルディスタンスに気をつけながら、ありがたくいただきました。(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉本芸人さん来訪!”しまぞうZ”コンポストひろめたい!

12/17(木)、以前見学に来られた西東京市の中村さん(ヤギサワベース勤務の駄菓子屋さん)のご紹介で、コンポスト芸人を目指している吉本の芸人さん「しまぞうz」さんと、彼のアルバイト先の「六都なおきち」マネージャーさんが来訪。 吉本の芸人さんと言っても、とてもまじめな好青年。錦織圭のモノマネが得意だそうです。 生ごみコンポストについて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生と大豆の脱穀作業

12/10(木)、八小たちばな学級の皆さんと、小粒黒大豆の脱穀作業。まだサヤに入っている「大豆の赤ちゃん救出作戦」に、みんなすぐに飽きるかと思いきや、全集中! 「見て見て~!」と先を争って赤ちゃん救出作戦にはまってくださいました~(^^)/(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しめ縄づくり

12/6(日)、「多文化ひろばあいあい」さんとのコラボ企画で、しめ縄づくりを行いました~(^^)/ 講師はせせらぎ農園のガーデン担当 加藤さん。 韓国・中国・フィリピン・チュニジア・カンボジア・日本人の多彩な方たちが集まって、日本の伝統文化である「しめ縄」を通して国際交流を行い、最後は農園産の小麦で作った「すいとん」を作っていただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八小たちばな学級さん来訪

11/26(木)、八小たちばな学級さん来訪。自分たちで種まきから育てた大根の収穫と、小麦の種まきを行っていただきました。 大根は一人2本ずつ。1本は持ち帰り、1本は干してたくあん漬けにするそうです。大きく育ったね! 小麦は、高学年と低学年がペアを組んで初の種まき体験。 ドバーッと種を一か所にこぼす子たちは皆無で、みんな言われた通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱穀機で大豆を脱穀

11/24(火)、足踏み脱穀機で、小粒黒大豆を脱穀しました。子どもの頃よく手伝わされたという榊原さんが、豆が飛び散らないように手慣れた様子でシートをかける準備をしてくださいました。 毎年行っている作業ですが、年1回しか使わないため取り付け方法をみんな忘れてしまいます。ということで、記録写真として残しておきますね~。 耕うん機の使い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フードバンク昭島畑部会」来訪

11/21(土)、「フードバンク昭島畑部会」の3名が、せせらぎ農園に見学に来られました。 子ども食堂と地域の居場所カフェの「青空みんな食堂みんなカフェ」が、コロナの影響で活動ができなくなったことから、新しく「フードバンク昭島」を立ち上げ、その仲間と畑も始めることになったそうです。 コンセプトは、「福祉とエコと教育のネットワーク」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園児が農園を通し自然に触れあう!虫が触れるように

11/12(木)、みさわ保育園5才児来訪。里芋と落花生の収穫を行いました。毎年みんな大喜びで、一緒に出てきたハサミムシやコガネムシの幼虫を見てみんな大興奮! 先生に、「せせらぎ農園のおかげで、虫を触れるようになる子どもが増えていることを実感しています」とおっしゃっていただきました。うれしいなあ(^^)/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもたちと大豆の収穫

11/10(火)、八小たちばな学級のみなさんと、大豆の収穫!人海戦術に勝るものはありません。ありがとうございます! 今年はまだ葉が青くて収穫できないのもあり、「葉っぱが落ちて実が茶色になって、振るとカラカラと音がするものだけを収穫してね」とお願いしました。 でも、葉が青いのは根っこも取れにくくて、「まだ収穫しないで~!」と教えてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園の農作業

11/3(火)、ナスの解体・チンゲン菜と水菜の間引き・ニンニクに米ぬかぼかしの追肥・玉ねぎ用のマルチ張り・ラベンダーの定植・サラダ菜とサニーレタスの捕植・生ごみ投入作業などしました。(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多文化ひろばあいあいさんと農作業

11/1(日)、多文化ひろばあいあいさんとのコラボ企画、農園の採りたて野菜とせせらぎ農園産の小麦粉を使ったすいとんづくり。 ソーシャルディスタンスに配慮して、青空の下でいただくすいとんは、おかわりの声続出で本当においしかった~~(^^)/ この日のお土産は、掘りたての落花生・里芋・長ネギなど。 おいしいものを前にしたら、みんな笑顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲の脱穀作業

10/27(火) 、。地主さんによると田んぼは今年で最後にするそうです。レンゲの種まきをしたので春のレンゲ畑が楽しみです。落花生収穫しました!(y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園児たちのお芋ほり!!

10/22(木)、今日は芋掘り~(^^)/ 京王キッズプラッツさん、みさわ保育園さん、みさわ児童館の幼児親子さんご一行様と一緒に大賑わいでした。 種イモの植え付けから始まり、草取り、ツル返し、ツル切り作業など一緒にやってきて、最後の収穫です! 今年はコロナの影響で、恒例の焼き芋はありませんでした。 お持ち帰りの方は、250円/1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八小農業クラブの活動

10/12(月)、八小農業クラブが来園。 この日は、大根の間引き、収穫した稲の観察など行いました。 黄色の花は食用菊です。立派に育ちました~(^^)/ 秋のお花畑には、オオスカシバが蜜を吸いに来ていました。 キバナコスモスも ヒヨドリソウもきれいに咲いていました。(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「多文化ひろばあいあい」の皆さんと協働イベント開催

9/27(日)10:00~13:00、「多文化ひろばあいあい」の皆さんと協働イベント開催。参加費もいただいたので、お土産も奮発させていただきました。 この日は、9/20にボランティアに来られた拓殖大学生5名、三沢中学生1名も参加し、老若男女で国籍もいろいろな方たちが集まり、一緒に異文化交流を楽しむことができました。 カンボジアでは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拓殖大学生のボランティア授業の受け入れ

9/20(日)、小雨時々曇りのお天気でしたが、拓殖大学生のボランティア授業の受け入れを行いました。参加者25名の予定が36名と人数オーバーで、先生方もびっくりされてました!! 聞くと、コロナ下でリモート授業ばかりのため、学部生が集まる授業はこれが初めて?とのこと。 大根の間引き・ラベンダーの剪定と周辺の草取り・落花生の観察・生ごみを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回東京イナゴンピック開催しました!

9/19(土)、第5回東京イナゴンピック開催しました! 今年は、昆虫食YOUTUBERの井上咲楽さんもゲスト参加! コロナ下でも満員御礼、にぎやかにイベント開催できて一安心です。 田んぼ担当の村岡さんとスタッフのみなさま、そしていつもお世話になっているNPO法人昆虫食普及ネットワークのみなさま、ありがとうございました~(^^)/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年度初 八小農業クラブ

9/14(月)、八小農業クラブの皆さん来訪! コロナの影響で、今年度は今回が初めての開催となりました。昨年は5月に大豆の種まきから毎月1回手入れを行いながら最後はみそづくりを行ったのですが、今年度は大根の種まきからたくわんづくりを行います。 種まき後、少し時間があったので、私たち環境教育チームで考えた「畑でビンゴ」を行いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more