テーマ:土作り

♪夏の終~わ~り~

8/28(火)、夏野菜の片付けと秋・冬野菜の準備に大忙しの一日。 京王キッズの皆さんも飛び入り参加。皆さんお疲れさまでした~(^_^)/ 《本日のメニュー》 ・生ごみ投入と耕耘 ・大根予定地土づくりとマルチ張り ・潤徳小田んぼの雑草を運搬後、オクラの根元に草マルチ ・レタスの定植 ・ソルゴーの伐採 ・強風で倒れた支柱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園の小麦を製粉

11/2(木)、小麦をJA東京南日野支店にて製粉してもらい、75kgの小麦が製粉後55kgの小麦粉となって戻ってきました。 5日のごみゼロ収穫祭のうどん作り用に25kg取り分けて、残りは袋詰めして参加者で分け合います。 今年はいただいた千葉産の小麦もあるので、未選別の小麦がまだ25kgほど残っています。頑張らなければ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浸水による被害はあまりなし(;^ω^)

10/31(火)、昨日東京に木枯らし1号が吹いた寒い朝。いつもの生ごみ投入作業と草取り、間引き作業などを行いました。 今のところ浸水による病気などの被害はなさそう。葉物も順調に育ち、大根も収穫間近。 この日はなぜかスイーツの差し入れが多く、コンロで炙った三河屋の油揚げとスイーツだけでお腹いっぱいでした! 10/8・9に稲刈りして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型台風 2017・10・22

10/23(月)、近年にない大型台風の被害。 せせらぎ農園は道路より1mほど低い位置にあるため、毎年1~2回、大雨のたびに浸水しているのだが、今回の長雨続き後の浸水は平年よりすさまじかった。 写真の食器を入れた棚を見ると、下面より約30cm上に泥水の線がきている。この棚の下面は用水路とほぼ同じ高さのため、平年は棚の下で水は止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は農作業日和

10/3(火)、農作業日和で仕事はかどりました。 ・長ネギの土寄せ(力仕事なので男性陣大活躍!) ・ラディッシュ・カブの間引き ・台風で倒れた一部のイネを収獲しハザカケ ・葉物種まき ・小麦の選別 ・草たい肥の移動(中からネズミの赤ちゃんが!!) ・レタスの定植 などなど 秋まきの大根・ブロッコリー・アスパラ菜なども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外に大変・・・長ネギの定植

5/30(火)、遅れに遅れた長ネギの定植。ニンニクの収穫と根切り。ヤグルマソウの抜き取り、サツマイモの苗に水やりなどなど、暑い日でしたが、みんなで作業がんばりました~。 急に暑くなり、先週まではやや緑色が残っていた小麦も一気に小麦色に!! 梅雨に入る前に収獲したいな~。忙しいよー(T_T)(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めっちゃパワフルなお二人

5/25(木)、雨上がりの静かな午後のひととき。風が気持ちよくて帰るのがもったいなく・・・日頃できない小屋の大掃除に励みました。せせらぎ農園一達者なお二人の年齢をあわせると168歳!激動の昭和を生き抜いたお二人のパワーには頭が下がります。いつも遅くまでつきあっていただき感謝です・・・。ずっとずっと元気で長生きして下さいね♡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ定植の畝づくり

5/16(火)、次週行うサツマイモ定植のために、三沢児童館と三沢保育園の先生達と一緒にうねたて作業。 京王キッズの子ども達もお散歩途中に立ち寄ってくれたので、一緒にワラ敷きと小麦の観察、宝探しゲームなど行ってもらいました。 並行して、第五幼稚園のサツマイモ定植とじゃがいもの草取り作業。その他、キュウリの支柱立て、発酵促進材作り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹パウダーの菌ちゃん効果でよい土に

5/11(木)午前中は、いつもの生ごみ作業とトマトの支柱立て。午後はトマトの通路に、落葉・竹パウダー・ワラを敷き詰めました。 梅雨の時期の泥はね予防と、土中に乳酸菌などを多く含む竹パウダーの菌ちゃん効果を目的としたものです。今年はトマトの他にもキュウリ・ナスなど病気になりやすい夏野菜の根元に敷いてみる予定です。 近くの雑草ギシギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植えと麦刈り

6/12(日)、梅雨の晴れ間に田植えと麦刈りの大仕事をダブルで開催!晴天でないとできない麦刈りが梅雨時なんて、アンビリーバブル!! この日はお隣の田んぼの輪のみなさんも田植え。せせらぎ農園横の元田んぼも、そこの地主さんが10数年ぶりに復活されました。 田んぼが増えてうれしいな~と思っていたら、このあたりで一番広く田んぼをされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦楽をともにする

6/7(火)、いつも農園で苦楽を共にするみなさん、ありがとうございます(^_^)/ 今日も忙しかったけど、必要なたくさんの仕事をみんなで手分けして行えば、楽しいし、仕事もはかどります。 自らの意志で参加し、営利や損得を目的としない本当の「仕事=働く事=端を楽にする事」を淡々とこなされているみなさんの姿は、いつ見ても美しいと感じていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナじゃないよ、ズッキーニだよ。

5/31(火)、京王キッズのこどもたちとサツマイモの定植。玉ねぎの収穫と選別して干す作業の準備。長ネギの移植などなど、チョー忙しい農繁期!! ズッキーニの最盛期で、バナナと間違えてほおばる幼児の姿に癒やされます(^v^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イモ洗い水車」使ってみませんか!!

5/26(木)、せせらぎ農園の用水路にて、「日野の水車活用プロジェクト」の多田さんが製作された「イモ洗い水車」の実験。ちょっと羽根が長すぎたようなので、短くすることに。この中にイモを入れると、約10分できれいに皮がむけて便利です! 日野の水車活用プロジェクトでは、このイモ洗い水車を使用したい団体または個人があれば、いつでも持参してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”生ごみ”・”落ち葉”・”草”の堆肥の畑

4/21(木)、せせらぎ農園の畑の様子。生ごみと落ち葉と草たい肥で育てた野菜達がすくすくと育っています。もちろん、無農薬・無化学肥料です! 写真左からカブ、ほうれん草、春大根、たまねぎ、レタス、春菊、ラディッシュ、小麦、じゃがいも、ブロッコリー・・・。 今年は適度に春らしい小雨が降ってくれたので、カブやラディッシュも割れがなく大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の食品ロス どうするの?

4/5(火)、昨年秋から月に2回くらいのペースで畑に持ち込まれている、冷凍焼けして売り物にならない養殖鮎。 冷凍されているのを袋から出して解凍し、きれいなものは塩焼きでいただき、食べきれないものは畑の肥料として他の生ごみと一緒に畑にすきこんでいます。 食品ロスは身近な問題。 経済優先の日本社会の仕組みの中で、どれだけの大切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草も活用します”草堆肥”

9/30(火)、Mさんの紹介で、国立市の農家さんより草をいただきました。微生物液と水を加えて草堆肥にします。 今日は、有機農業に関心のある東京農業大学1年生のT君が来訪。授業のない日はお手伝いに来てくれるそうです。よろしく~(^_^)/ (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百花繚乱♪♪

9/28(日)、ガーデン担当の加藤さんが丹精込めて育てたお花たち。百花繚乱♪♪ 綺麗だから見に来て~~(^_^)/(Y) 今年はカブラハバチの幼虫「クロナノムシ」の姿がなく、カブも順調に成育中。今年は虫が少ないような気がします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園

8/26(火)、先週の猛暑から急に涼しくなり、農作業日和(^_^)/。手分けして以下の作業をこなしました~。 ・林さんが育苗したキャベツとブロッコリーの苗を定植。こんなに小さな苗が数ヶ月であんなに大きなブロッコリーになるなんて、本当に植物の力ってすごい! ・モロヘイヤの葉摘み。お料理上手なKさんがふりかけを作ってくださり、メンバー限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小麦のトウミかけ

8/19(火)、たまに吹く風がないとめまいがするような猛暑!水分補給と休息をこまめにとりながら、小麦のトウミかけ、畑のあぜの草刈り、用水路のごみ掃除、ゴマの支柱立て、そしていつもの生ごみ投入作業をがんばりました~。落花生も大きくなってきました。ハナオクラは、オクラの花の3倍くらいの大きさで、花をさっと湯がいてポン酢をかけて食べるとおいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎ農園 夏野菜

8/14(木)、久しぶりのせせらぎ農園。台風の被害は思ったより少なく、支柱も少し傾いたくらいでよかった。それでも、そろそろトマトも病気が多くなってきたため支柱を撤去しました。大きなトマトは最後の収穫となります。なんか寂しい・・・。 夏休みで、畑中親子が用水路でザリガニ取り。たくさんとれたねえ(@_@) (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草取りした草も”資源”にします

7/17(木)、潤徳小学校の田んぼの草取りがあり、生ごみ回収後に軽トラックで約100kgの草をいただきに伺いました。捨てればゴミですが、草も活用すれば貴重な資源です! この日の農作業には、先月出産したばかりのOさんが赤ちゃんを連れて来訪!! こどもまつりで知り合った初めてのお母さん達も2組、幼児と一緒に農作業に参加。ブドウ棚の下で一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生ごみを畑に入れて直接発酵!!生ごみ堆肥

7/15(火)、毎週火曜日と木曜日にあわせて約200世帯の生ごみを畑に投入し、夏期は約1ヶ月、冬期は約3ヶ月で完熟堆肥にしています。 雨が多いと腐熟しやすいため、今年の春から発酵促進材として「えひめAI」を手作りで発酵させたものを、生ごみ投入時に米ぬかと一緒に散布実験しています。 (Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷雨→野菜畑が水没!!

6/24(火)午後、ガーデンの整枝や移植、ゴマと落花生の草取り、じゃがいも掘りなどを行っていると、突然の雷雨に襲われた!大粒の雨が地面をたたきつけ、みるみる用水路の水が増えて畑に浸入、野菜は水没、小屋は20cmの床下浸水状態に! 水を嫌うトマトの地面も水没・・・。土中の菌ちゃんが窒息しなければいいのだけれど・・・。 夜のニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクの収穫は早めがいいですね(・・;)

6/24(火)午前の農作業~。 ・三沢児童館の幼児親子がサツマイモの雑草取りに来訪。 ・長く伸びすぎた長ネギの苗をようやく定植(タマネギ収穫まで植える場所が空かなかったので・・・)。 ・雑草の間で収穫時期をとうに過ぎたニンニクをようやく収穫。茎は実から外れており、探し出して掘るのが大変でした。外皮はカビも来ていたので取り外し。来年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小麦の脱穀作業

6/19(木)、小麦の脱穀作業。脱穀終了後、麦わらを束ねて保管します。今はワラも手に入りにくく、貴重ですよね~。小麦畑のあとは大豆畑にするので、畑を耕耘し、大豆の種を苗床にまいて寒冷紗をかけました。(Y)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ズッキーニ 緑と黄 

6/17(火)、梅雨の晴れ間にタマネギの収穫。ズッキーニとキュウリが旬。ナスも採れ出しましたが、トマトはもうちょっとかな。 ズッキーニは元気だったのですが、このところの長雨で病気になってしまいました。面白いことに、左の黄色いズッキーニの葉だけが枯れ、緑のズッキーニの葉は元気です。ズッキーニの色によって強さに違いがあるのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自家栽培って感じ!

6/5(木)、ナスの初収穫。変な顔のナスに大笑い!キュウリが大量に穫れだしたので、山田さんが持参した金山寺味噌をつけておやつにいただきました。穫りたてのキュウリって本当においしい~!(^_^)/ みんなの笑顔がものがたっていますよね! 山梨の前島農園にいただいたブドウが、今年はたくさん実をつけました。収穫が楽しみです。 今日は小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜どんどん育ってます!!

5/20(火)、せせらぎ農園の農作業は大忙し!みなさん各々自分の仕事をテキパキとこなしてくださいます。本日のメニューは以下のとおり。 ・三沢児童館と保育園の先生達と一緒に、サツマイモのウネ立て ・キュウリとトマトの誘引 ・各種野菜の間引きと草取りと水やり ・ゴーヤの支柱立て ・いつもの生ごみ投入作業 ・カマなどの刃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもたち~せせらぎ農園~

5/13(火)、せせらぎ農園にみさわ保育園児と三沢児童館幼児親子がやってきました。新年度初回なので、兵庫の保育園の永井先生が作成された「きんちゃんのつちづくり」という絵本の原画を紙芝居にしてお話しました。 菌ちゃんは見えないけれど、生ごみをたくさん食べてどんどん仲間を増やし、土の中で踊って栄養たっぷりの汗をかき、その土で元気な野菜が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空芯菜の定植

5/11(日)、林さんが育てた空芯菜のポット苗を定植。その周りには菌ちゃんのエサとなる雑草を敷き詰めて水をたっぷりと。炎天下でも保水効果があるので安心です。雑草は敷きワラ代わりにもなるのでいくらあっても足りません。お庭で出た雑草などありましたらせせらぎ農園でお引き取りしますよ~! 約3ヶ月間寝かせた生ごみと落ち葉の濃縮堆肥を、サツマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more