ショウガ収穫とアメリカミズアブ

10/25(木)、ショウガを収穫しました。9月始めには新ショウガを金山寺味噌で食べて楽しみ、葉が黄色くなってきた今頃はすり下ろしショウガとして楽しめます。市販のショウガは連作障害しやすいので化学肥料と土壌消毒が欠かせないと聞いています。滋養によいと言われるショウガやニンニクは、ぜひとも無農薬の有機栽培で作ったものをいただきたいものです。
画像

日野市では、自宅で生ごみリサイクルできるダンボールコンポストを販売しています。メンバーも挑戦している人が4名いるのですが、いつのまにかアメリカミズアブが発生した人がいたため、みんなで割り箸で取ってあげました。
画像

普通の人はいやがるのですが、さすがAちゃん!嫌な顔ひとつ見せずに、アメリカミズアブの幼虫を眺めて微笑んでくれました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック