耕運機の修理

8/25(木)、午前中の生ごみ回収時は雨でしたが、午後の農作業は曇り空のお天気となりました。
購入してから3年間、毎週4~5日は動かしている耕運機の爪がかなりすり減ってきたとのことで、機械に強いMさんたちが分解して調べてくれました。 その結果、爪を全部取り替えたほうがよいとの判断が下され、一度も行ったことのない点検も兼ねて、購入先の機械屋さんに預けることになりました。
リフレッシュして来週からまた活躍してくださいね~。
画像

この日は、小麦の最終ごみ取り作業やガーデニングの手入れ、草刈りなどの作業が行われました。
画像

なんだか涼しくて畑作業が気持ちよく、結局6時ごろまで作業を行いました。雨上がりのせいか、テーブルに飾られたニラの花に、アマガエルがとまっていました。この辺りは田んぼがまだ残っているので、アマガエルやトウキョウダルマガエル、ヒキガエルなど、多くのカエルたちの姿が見られます。
小さき者たちの命の営みが、この地で末永く続きますように。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック