アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「土作り」のブログ記事

みんなの「土作り」ブログ

タイトル 日 時
意外に大変・・・長ネギの定植
意外に大変・・・長ネギの定植 5/30(火)、遅れに遅れた長ネギの定植。ニンニクの収穫と根切り。ヤグルマソウの抜き取り、サツマイモの苗に水やりなどなど、暑い日でしたが、みんなで作業がんばりました〜。 急に暑くなり、先週まではやや緑色が残っていた小麦も一気に小麦色に!! 梅雨に入る前に収獲したいな〜。忙しいよー(T_T)(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 10:59
めっちゃパワフルなお二人
めっちゃパワフルなお二人 5/25(木)、雨上がりの静かな午後のひととき。風が気持ちよくて帰るのがもったいなく・・・日頃できない小屋の大掃除に励みました。せせらぎ農園一達者なお二人の年齢をあわせると168歳!激動の昭和を生き抜いたお二人のパワーには頭が下がります。いつも遅くまでつきあっていただき感謝です・・・。ずっとずっと元気で長生きして下さいね♡ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 10:56
サツマイモ定植の畝づくり
サツマイモ定植の畝づくり 5/16(火)、次週行うサツマイモ定植のために、三沢児童館と三沢保育園の先生達と一緒にうねたて作業。 京王キッズの子ども達もお散歩途中に立ち寄ってくれたので、一緒にワラ敷きと小麦の観察、宝探しゲームなど行ってもらいました。 並行して、第五幼稚園のサツマイモ定植とじゃがいもの草取り作業。その他、キュウリの支柱立て、発酵促進材作り、いつもの生ごみ作業、野菜の収穫と仕分けなどなど、この時期の畑は大忙し! せせらぎ農園では、農はイベントではなく日常の作業です。 みんなでそれぞれ役割分担。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 10:39
竹パウダーの菌ちゃん効果でよい土に
竹パウダーの菌ちゃん効果でよい土に 5/11(木)午前中は、いつもの生ごみ作業とトマトの支柱立て。午後はトマトの通路に、落葉・竹パウダー・ワラを敷き詰めました。 梅雨の時期の泥はね予防と、土中に乳酸菌などを多く含む竹パウダーの菌ちゃん効果を目的としたものです。今年はトマトの他にもキュウリ・ナスなど病気になりやすい夏野菜の根元に敷いてみる予定です。 近くの雑草ギシギシの葉にたくさんのアブラムシとそれを補食しているナナホシテントウを見つけました。 アブラムシを雑草が呼び寄せて、野菜につくのを防いでくれているようです。感謝。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 10:29
田植えと麦刈り
田植えと麦刈り 6/12(日)、梅雨の晴れ間に田植えと麦刈りの大仕事をダブルで開催!晴天でないとできない麦刈りが梅雨時なんて、アンビリーバブル!! この日はお隣の田んぼの輪のみなさんも田植え。せせらぎ農園横の元田んぼも、そこの地主さんが10数年ぶりに復活されました。 田んぼが増えてうれしいな〜と思っていたら、このあたりで一番広く田んぼをされていた農家さんが、高齢のため今年は田んぼをやめるとのこと・・・。 援農したい市民は多いのだけれど、何とかならないかなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 21:32
苦楽をともにする
苦楽をともにする 6/7(火)、いつも農園で苦楽を共にするみなさん、ありがとうございます(^_^)/ 今日も忙しかったけど、必要なたくさんの仕事をみんなで手分けして行えば、楽しいし、仕事もはかどります。 自らの意志で参加し、営利や損得を目的としない本当の「仕事=働く事=端を楽にする事」を淡々とこなされているみなさんの姿は、いつ見ても美しいと感じています。 お金が介在しない助け合いのしくみ「結(ゆい)」に近い形が、せせらぎ農園には確かに存在していることを実感しています。(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 21:27
バナナじゃないよ、ズッキーニだよ。
バナナじゃないよ、ズッキーニだよ。 5/31(火)、京王キッズのこどもたちとサツマイモの定植。玉ねぎの収穫と選別して干す作業の準備。長ネギの移植などなど、チョー忙しい農繁期!! ズッキーニの最盛期で、バナナと間違えてほおばる幼児の姿に癒やされます(^v^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 21:16
「イモ洗い水車」使ってみませんか!!
「イモ洗い水車」使ってみませんか!! 5/26(木)、せせらぎ農園の用水路にて、「日野の水車活用プロジェクト」の多田さんが製作された「イモ洗い水車」の実験。ちょっと羽根が長すぎたようなので、短くすることに。この中にイモを入れると、約10分できれいに皮がむけて便利です! 日野の水車活用プロジェクトでは、このイモ洗い水車を使用したい団体または個人があれば、いつでも持参してお披露目致します。 ご希望の方はご連絡下さい!(日野市内のみ)      (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 21:07
”生ごみ”・”落ち葉”・”草”の堆肥の畑
”生ごみ”・”落ち葉”・”草”の堆肥の畑 4/21(木)、せせらぎ農園の畑の様子。生ごみと落ち葉と草たい肥で育てた野菜達がすくすくと育っています。もちろん、無農薬・無化学肥料です! 写真左からカブ、ほうれん草、春大根、たまねぎ、レタス、春菊、ラディッシュ、小麦、じゃがいも、ブロッコリー・・・。 今年は適度に春らしい小雨が降ってくれたので、カブやラディッシュも割れがなく大きく育っています。(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 08:50
日本の食品ロス どうするの?
日本の食品ロス どうするの? 4/5(火)、昨年秋から月に2回くらいのペースで畑に持ち込まれている、冷凍焼けして売り物にならない養殖鮎。 冷凍されているのを袋から出して解凍し、きれいなものは塩焼きでいただき、食べきれないものは畑の肥料として他の生ごみと一緒に畑にすきこんでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/20 17:52
雑草も活用します”草堆肥”
雑草も活用します”草堆肥” 9/30(火)、Mさんの紹介で、国立市の農家さんより草をいただきました。微生物液と水を加えて草堆肥にします。 今日は、有機農業に関心のある東京農業大学1年生のT君が来訪。授業のない日はお手伝いに来てくれるそうです。よろしく〜(^_^)/ (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 11:55
百花繚乱♪♪
百花繚乱♪♪ 9/28(日)、ガーデン担当の加藤さんが丹精込めて育てたお花たち。百花繚乱♪♪ 綺麗だから見に来て〜〜(^_^)/(Y) 今年はカブラハバチの幼虫「クロナノムシ」の姿がなく、カブも順調に成育中。今年は虫が少ないような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 11:48
せせらぎ農園
せせらぎ農園 8/26(火)、先週の猛暑から急に涼しくなり、農作業日和(^_^)/。手分けして以下の作業をこなしました〜。 ・林さんが育苗したキャベツとブロッコリーの苗を定植。こんなに小さな苗が数ヶ月であんなに大きなブロッコリーになるなんて、本当に植物の力ってすごい! ・モロヘイヤの葉摘み。お料理上手なKさんがふりかけを作ってくださり、メンバー限定で販売予定。 ・ガーデニングコーナーでは、女子が冗談を言いながら楽しそうに花苗の移植。 ・なすの垂れ下がった枝をヒモでつり、枝と葉の剪定作業。 ・いつもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 15:47
小麦のトウミかけ
小麦のトウミかけ 8/19(火)、たまに吹く風がないとめまいがするような猛暑!水分補給と休息をこまめにとりながら、小麦のトウミかけ、畑のあぜの草刈り、用水路のごみ掃除、ゴマの支柱立て、そしていつもの生ごみ投入作業をがんばりました〜。落花生も大きくなってきました。ハナオクラは、オクラの花の3倍くらいの大きさで、花をさっと湯がいてポン酢をかけて食べるとおいしいです(^_^)/ 終了後は意見交換会を行い、秋・冬野菜の作付け計画と担当者決め、8/10菌ちゃん野菜応援団交流会の参加報告など行いました〜。(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 15:41
せせらぎ農園 夏野菜
せせらぎ農園 夏野菜 8/14(木)、久しぶりのせせらぎ農園。台風の被害は思ったより少なく、支柱も少し傾いたくらいでよかった。それでも、そろそろトマトも病気が多くなってきたため支柱を撤去しました。大きなトマトは最後の収穫となります。なんか寂しい・・・。 夏休みで、畑中親子が用水路でザリガニ取り。たくさんとれたねえ(@_@) (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 15:37
草取りした草も”資源”にします
草取りした草も”資源”にします 7/17(木)、潤徳小学校の田んぼの草取りがあり、生ごみ回収後に軽トラックで約100kgの草をいただきに伺いました。捨てればゴミですが、草も活用すれば貴重な資源です! この日の農作業には、先月出産したばかりのOさんが赤ちゃんを連れて来訪!! こどもまつりで知り合った初めてのお母さん達も2組、幼児と一緒に農作業に参加。ブドウ棚の下で一緒にお弁当を食べながら交流を深めました〜。(^_^)/ (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 13:30
生ごみを畑に入れて直接発酵!!生ごみ堆肥
生ごみを畑に入れて直接発酵!!生ごみ堆肥 7/15(火)、毎週火曜日と木曜日にあわせて約200世帯の生ごみを畑に投入し、夏期は約1ヶ月、冬期は約3ヶ月で完熟堆肥にしています。 雨が多いと腐熟しやすいため、今年の春から発酵促進材として「えひめAI」を手作りで発酵させたものを、生ごみ投入時に米ぬかと一緒に散布実験しています。 (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 13:27
雷雨→野菜畑が水没!!
雷雨→野菜畑が水没!! 6/24(火)午後、ガーデンの整枝や移植、ゴマと落花生の草取り、じゃがいも掘りなどを行っていると、突然の雷雨に襲われた!大粒の雨が地面をたたきつけ、みるみる用水路の水が増えて畑に浸入、野菜は水没、小屋は20cmの床下浸水状態に! 水を嫌うトマトの地面も水没・・・。土中の菌ちゃんが窒息しなければいいのだけれど・・・。 夜のニュースで、近くの三鷹市では大粒の雹が降り、キュウリなどの農作物に大きな被害があったとのこと。幸い、せせらぎ農園は約2時間の水没だけで水が引き、たいした被害はなかったが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 16:14
ニンニクの収穫は早めがいいですね(・・;)
ニンニクの収穫は早めがいいですね(・・;) 6/24(火)午前の農作業〜。 ・三沢児童館の幼児親子がサツマイモの雑草取りに来訪。 ・長く伸びすぎた長ネギの苗をようやく定植(タマネギ収穫まで植える場所が空かなかったので・・・)。 ・雑草の間で収穫時期をとうに過ぎたニンニクをようやく収穫。茎は実から外れており、探し出して掘るのが大変でした。外皮はカビも来ていたので取り外し。来年はもっと早く収穫すべし。(反省) ・いつもの生ごみ作業。前回生ごみ投入時に「えひめAI」を入れたところ、糸状菌がたくさんついていた! ・26日じゃがいも収穫祭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 16:10
小麦の脱穀作業
小麦の脱穀作業 6/19(木)、小麦の脱穀作業。脱穀終了後、麦わらを束ねて保管します。今はワラも手に入りにくく、貴重ですよね〜。小麦畑のあとは大豆畑にするので、畑を耕耘し、大豆の種を苗床にまいて寒冷紗をかけました。(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 16:04
ズッキーニ 緑と黄 
ズッキーニ 緑と黄  6/17(火)、梅雨の晴れ間にタマネギの収穫。ズッキーニとキュウリが旬。ナスも採れ出しましたが、トマトはもうちょっとかな。 ズッキーニは元気だったのですが、このところの長雨で病気になってしまいました。面白いことに、左の黄色いズッキーニの葉だけが枯れ、緑のズッキーニの葉は元気です。ズッキーニの色によって強さに違いがあるのでしょうか? キャベツも収穫しましたが、虫食いが多く味がいまいちおいしくない・・・。何らかの原因で生ごみの発酵に失敗したのでしょうか? 野菜作りは本当に奥が深い・・・。(Y... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 16:00
自家栽培って感じ!
自家栽培って感じ! 6/5(木)、ナスの初収穫。変な顔のナスに大笑い!キュウリが大量に穫れだしたので、山田さんが持参した金山寺味噌をつけておやつにいただきました。穫りたてのキュウリって本当においしい〜!(^_^)/ みんなの笑顔がものがたっていますよね! 山梨の前島農園にいただいたブドウが、今年はたくさん実をつけました。収穫が楽しみです。 今日は小雨でしたが、関東も梅雨入りのようです。 林さんが、捨ててあった雨樋をリユースし、雨水を溜めるバケツを設置してくれました。林さん、ありがとう〜!(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 07:50
夏野菜どんどん育ってます!!
夏野菜どんどん育ってます!! 5/20(火)、せせらぎ農園の農作業は大忙し!みなさん各々自分の仕事をテキパキとこなしてくださいます。本日のメニューは以下のとおり。 ・三沢児童館と保育園の先生達と一緒に、サツマイモのウネ立て ・キュウリとトマトの誘引 ・各種野菜の間引きと草取りと水やり ・ゴーヤの支柱立て ・いつもの生ごみ投入作業 ・カマなどの刃物研ぎ ・野菜の収穫 お隣の田んぼに水が入りました。今年もカエルの季節がやってきます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 07:38
こどもたち〜せせらぎ農園〜
こどもたち〜せせらぎ農園〜 5/13(火)、せせらぎ農園にみさわ保育園児と三沢児童館幼児親子がやってきました。新年度初回なので、兵庫の保育園の永井先生が作成された「きんちゃんのつちづくり」という絵本の原画を紙芝居にしてお話しました。 菌ちゃんは見えないけれど、生ごみをたくさん食べてどんどん仲間を増やし、土の中で踊って栄養たっぷりの汗をかき、その土で元気な野菜が育つという内容です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/27 08:40
空芯菜の定植
空芯菜の定植 5/11(日)、林さんが育てた空芯菜のポット苗を定植。その周りには菌ちゃんのエサとなる雑草を敷き詰めて水をたっぷりと。炎天下でも保水効果があるので安心です。雑草は敷きワラ代わりにもなるのでいくらあっても足りません。お庭で出た雑草などありましたらせせらぎ農園でお引き取りしますよ〜! 約3ヶ月間寝かせた生ごみと落ち葉の濃縮堆肥を、サツマイモ予定地にまきました。さっそくミミズを目的にムクドリがやってきました!(見えるかな?)サツマイモの肥料はこれだけの予定です。(Y) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/27 08:35
− タイトルなし −
− タイトルなし − 5/1(木)、すくすく育つ夏野菜たちです。トンネルの中のピーマンとズッキーニ。キャベツとレタスとじゃがいもも順調順調♪/ それにしても今年は春が遅かったせいか、虫が昨年よりも少ないようです。キャベツの葉も今のところ驚くほどキレイ! みんなの持ち寄りお弁当からは、春が感じられました。(Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 08:17
カモミールの利用法
カモミールの利用法 4月27日(日)、久しぶりの日曜日の農作業。アブラムシがつく前に、お茶用のカモミールを収穫して干しました。今日は幼児が多く、平均年齢が一気に若返ったせせらぎ農園なのでした〜(^−^) 今年は食べきれないくらいホウレンソウが大収穫!林さんが時期をずらして種まきしてくれたので長く楽しめましたが、そろそろトウがたち、茎も固くなってきました。やっぱりほうれん草の旬は冬ですね〜。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/27 08:13
きゅうり・ピーマンの定植
きゅうり・ピーマンの定植 4/22(火)、キュウリとナスとピーマンの定植、小麦の土寄せ、フェンス沿いのブラックベリーの添え木付け替え作業などを行いました。 キュウリの定植方法は以下のとおり。 @ウネの真ん中に腐葉土を入れて土をかぶせる。 A中心から左右に30cmずつ間隔をあけて苗を定植する。 Bウネを刈草で覆う。 Cトンネルかけ もちろん、数ヶ月前に生ごみを投入して完熟させた場所に定植しているので、元肥はバッチリです! ナスの間にはコンパニオンプランツのネギを植えてみることにしました。 朝から燻製づ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 08:09
春爛漫の畑日和!!
春爛漫の畑日和!! 4/1(火)、春爛漫の畑日和の一日。いつもの生ごみ作業のあとは、林さんが育てた苗(ブロッコリー、サニーレタス、キャベツ、コウサイタイ、カラシナ)の定植。コンパニオンプランツということで、キク科のレタスとアブラナ科のキャベツなどを隣同士にしました。 畑付近で摘んだツクシのハカマ取り。 昼食のお弁当は、春らしいツクシ、セリ、グリンピースご飯など。 畑の小麦、ニンニク、タマネギが、暖かくなってぐんと大きくなってきました。 お世話になっている「農的社会デザイン研究所」所長の蔦谷ご夫妻が見学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/15 11:28
せせらぎの定番 たこ焼き(^v^)
せせらぎの定番 たこ焼き(^v^) 2/6(木)、生ごみ作業後、みんなで持ち寄った材料とたこ焼き器で、クルクルしながらたこ焼きパーティー!慣れてくるとコツがつかめてきて、みんな上手に丸められるようになります。結構手先のリハビリになるかも!? 今日は、2/2に講演会にお呼びいただいた相模原市の3名が見学に来られました。空き地でコミュニティガーデンに挑戦し、生ごみリサイクルでお花を作る予定だそうです。応援しています(^_^)/   (Y) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/26 17:01
大豆 せせらぎ農園産
大豆 せせらぎ農園産 1/30(木)、いつもの生ごみ投入作業後、男性陣はワラ置き場の屋根作り。女性陣は大豆の選別作業。今日で選別作業は完了!(^_^)/ 今年の収量は、夏の干ばつと虫の影響なのか、例年より少ない40kgでした。 今年はみそ用に15kg、豆乳用に5kg、料理教室「まあるい食卓応援隊」のきな粉用に5kg、来年の種用に2kg、幼稚園の豆まき用に2kg、残り11kgをメンバーで分けあいます。(500gあたり400円で) 昼食時、Yさんが持参した、ズイキの美味しい煮物に舌鼓。こちそうさんでした!(^_^... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 13:34
農作業のいろいろ
農作業のいろいろ 1/28(火)、農作業いろいろがんばりました〜。この日の作業内容・・・  @落ち葉堆肥・牛ふん堆肥・もみがら・カキガラ石灰をよく混ぜる Aそれをハーブの周りにかけて追肥 B枯れた花やハーブの剪定 C消し炭をふるって灰を作る D大豆の選別... Eきな粉用に大豆を煎る F燻製づくり G回収した生ごみ約300kgを万願寺のTさんの畑へ運搬して耕耘サポート ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 13:29
必見 籾殻の利用法!(^^)!
必見 籾殻の利用法!(^^)! 8/29(木)、用水路沿いの草を刈ってきれいにしました。用水路に落ちた草は下流に迷惑をかけないように、きちんとすくって土に戻します。種を蒔いて籾殻をかぶせておいたニンジンの種が発芽しました!この方法は、長崎の研修会で吉田さんに教わった方法です。籾殻は光を通すし保湿効果もあるので、夏の暑い時期、光によって発芽が促進される好光性種子のニンジンの種蒔きには優れものです!  この日の午後は、実験のために近くの市民農園に設置している堆肥ボックスの草を回収。できるだけ小さくカットして入れてくださいと看板に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/13 14:38
大豆の定植
大豆の定植 6/30(日)、大豆の定植終了!畝間80cm株間40cm間隔で2本ずつ。夏野菜がたくさん収穫できるようになりました〜(^_^)/。(S) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 17:17
吉田俊道さんのアドバイス
吉田俊道さんのアドバイス トマトの尻ぐされ病発生の原因は、カルシウム不足の可能性が高いと吉田俊道さんにアドバイスをいただきました。その対策も教えていただき、さっそく6/27(木)に、海のミネラルとカルシウム豊富なカキガラ石灰を水と木酢液に混ぜ、葉面散布しました。さて効果はいかに? ゴマと落花生の芽が、雑草に紛れながら出てきました。モロヘイヤもすくすく成育中。これから旬を迎えるナスの支柱を補強しました。 (S) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 17:09
ねんも公園の落ち葉堆肥の回収
ねんも公園の落ち葉堆肥の回収 6/23(日)、梅雨の貴重な晴れの日。近くのねんも公園から堆肥を運ぶ作業と、小麦の脱穀を行いました。ねんも公園は、私達も所属する「ひの市民活動団体連絡会」が公園管理を委託されています。そこで数年前、連絡会と当時の日野市公園係に堆肥枠を設置することを提案し、公園の刈草や落ち葉が一杯になったらせせらぎ農園が堆肥を回収することになっています。約2年で一杯になった落ち葉堆肥は、下の方は黒々としていい感じに熟成していました。 今、畑ではキュウリが最盛期!新鮮なキュウリは幼児も大好きなようで、まるごと1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 06:44
剪定枝どうしてる?
剪定枝どうしてる? 6/13(木)、朝から雨ですが、もちろん生ごみ回収と投入作業を行いました!雨が降りそうな時は、事前に畑にブルーシートを敷き、生ごみを投入する土が水分過多で腐敗にならないように注意しています。 午後は、日野市の剪定枝チップ車が畑に来て、320kgのチップを分けていただきました。放射能測定の結果、チップの安全性が確認できたので、今年からまたチップをいただくことにした次第。発酵すると森の香りがしてアロマ効果もあるし、上質の土壌改良材になります。畑の通路に敷けば雨の日のぬかるみも気にならないし、自然... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 06:29
小麦色
小麦色 6/4(火)、5月まで青々としていた小麦が、小麦色になりました〜!タマネギの葉も倒れてきました〜。タマネギは茎の部分が乾燥したら収穫します。来週くらいに収穫できそうです。(^_^)/ それにしても、梅雨に入ったのに雨が降らない!!おかげで畑はカラカラ状態。こんな時でも用水路があれば、ポンプで水やりできるので大助かりなのです。 〜Y〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/01 11:34
「炭」さまさま
「炭」さまさま 4/23(火)、トマト、ミニトマト、キュウリの定植を行いました。今回より、まずはじめに全員で集まり、作業の手順と理由を図で解説してから各々の作業を行ってもらうようにしました。植える穴の底には粉炭をいれました。3年間炭の研究をされている方と実験を行ってきましたが、炭は微生物の住処になるため、根の張り具合が良くなるようです。今日も、幼児サークル「はだかんぼう」のみなさんが訪れ、収穫のお手伝いをしていただきました〜。(^_^)/     〜Y〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 11:25
Hさんお別れとスイスチャード
Hさんお別れとスイスチャード 4/2(火)、朝から雨ですが、元気に約100世帯の生ごみを土に返しました。収穫物はのらぼう菜・エシャロット・サンチェ・コウサイタイ・スイスチャード。鮮やかなスイスチャードの茎の色がきれいです! そして今日は、ご主人の転勤で大阪に引越しされるHさん(めがねをかけた女性)との最後の農作業。昼食を終えても炭火を囲みながら、2時過ぎ頃まで会話が弾みました。Hさん、2年間ありがとう!  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/09 01:35
落ち葉堆肥切り返し作業いろいろ
落ち葉堆肥切り返し作業いろいろ 3/17(日)、落ち葉堆肥の切り返し作業です。隣の枠に移し替えながら、酸素を供給して好気性菌の発酵を促します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/21 02:41
学芸大学にて環境教育セミナー・炭素循環農法を学ぶ
学芸大学にて環境教育セミナー・炭素循環農法を学ぶ 3/9(土)、東京学芸大学にて、環境教育セミナーに参加。元NPO法人あしがら農の会代表の中村隆一さんによる炭素循環農法と、トランジションタウン藤野の末村成生さんのお話がとても参考になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/10 23:18
仲田公園堆肥枠切り返し
仲田公園堆肥枠切り返し 3/7(木)、仲田公園に置いてある堆肥枠の切り返し作業をしました。いい感じでシットリ気味の水分率です。発酵促進のために米ぬかボカシをふりかけて・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 12:17
落ち葉堆肥作り
落ち葉堆肥作り 2/5(火)、落ち葉堆肥作りをしました。昨年は放射能の影響でこの作業はできませんでしたので、2年ぶりの作業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/08 08:54
第三幼稚園の生ごみ菌ちゃんその後
第三幼稚園の生ごみ菌ちゃんその後 2/4(月)、6日前に吉田俊道さん指導で生ごみを入れた第三幼稚園の土がどうなっているのか、まちの生ごみ活かし隊メンバー5人でサポートに行ってきました。 園児達は、興味津々!覆っていたビニールと布団代わりの落ち葉をめくり、白い菌ちゃんの姿が見えると大歓声を上げていました。形が残っていた生ごみはタマネギの皮とミカンの皮くらい。菌ちゃんの食欲はすごい! まだ発酵途中なので「くさ〜い」と鼻をつまむ園児もいましたが、ここで生ごみを嫌いになられてはイケナイノダ! 「菌ちゃんがゲップとオナラをして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 22:37
日野市立第二・第四幼稚園に吉田俊道さん来る
日野市立第二・第四幼稚園に吉田俊道さん来る 1/30(水)、昨日に引き続き、今日は日野市立第二・第四幼稚園で、「NPO法人大地といのちの会」理事長 吉田俊道さんの実演講習会が開催されました。 これで、日野市の公立幼稚園すべてにおいて講演会が行われ、生ごみリサイクル元気野菜作りが行われることになります!(^_^)/ 吉田さんは、現代の食事がいかに危ういものであるかを解説。幼児期に菌ちゃんいっぱいの土で育つ元気な野菜を食べることの大切さ、いのちの循環で心も体も元気になること、普段捨てている皮や芯(成長点)にこそ抗酸化成分が多いことなどを、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 20:03
堆肥枠の切り返し
堆肥枠の切り返し 1/29(火)、せせらぎ農園に設置している堆肥枠2号にコバエが発生したため、切り返しをして対処することにしました。前板を外したところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 18:29
堆肥切り返し
堆肥切り返し 10/16(火)、堆肥の切り返し作業を行いました。今年もカブトムシの幼虫が沢山いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 23:50
生ごみリサイクル交流会2012
生ごみリサイクル交流会2012 8/21(火)、明治大学で開催された「生ごみリサイクル交流会2012」にスタッフとして参加しました。年に1回のこのイベントでしか会えない仲間達と情報交換ができ、とても楽しく有意義な一日でした。午前中の基調講演に続き、午後は第2分科会「放射能汚染の中で土作り、農業の再生に向けて」のお話を伺いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/31 08:10
ブロッコリーとキャベツの苗定植
ブロッコリーとキャベツの苗定植 8/16(木)夕方、用水路の水をポンプアップして水やりを行いました。まったく雨が降らないため畑はカラカラです。朝は、早起きのKさんたちが朝5時ごろから水やりを行ってくださっているので助かっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 23:38
放射能測定
8/7(火)、農園メンバーのUさんとHさんが、前日に採取した3検体を持参して、八王子市市民測定室「ハカルワカル広場」へ放射能測定に行ってくださいました。 以下、Uさんの報告です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 01:10
さつきふれあい堆肥の会
2/25(土)、宇都宮市の「さつきふれあい堆肥の会」主催の講演会に招かれ、せせらぎ農園の活動をお話ししてきました。午前中は堆肥の会の畑を見学。さつき自治会の活動の一環として生ごみの堆肥化&野菜づくりを行っており、現在33世帯の会員で活動しているとのこと。各家庭で牛糞堆肥と生ごみを混ぜ、それをこの堆肥基地に持ち込みます。写っている方は、ホームページで農園のことを知り、連絡をくださった山中さんです。(ありがとうございました!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 02:19
レンゲ畑の運命
5/10(火)、レンゲの種がつく前に、耕耘機で土に入れて緑肥にする作業を行いました。 レンゲの花はよい蜜がとれるので、ニホンミツバチをはじめたくさんの虫たちが訪花しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 16:00
ミミズの卵
4/17(日)、いつも農園に遊びに来てくれるNちゃんが、友達を連れて作業のお手伝いに来てくれました。 今日は生姜の植え付け作業。落ち葉堆肥を運んでいたら、シマミミズの赤ちゃんがたくさんいるのを発見!「黄色くてレモンのような形の卵(卵胞)があるから見つけてごらん」と言うと、みんな真剣に探し出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 11:58
新しいコミュニティガーデン始動!
3/20(日)、新しいコミュニティガーデン予定地の土づくり作業を行いました。この土地は約350坪の畑で、地主さんと同級生のSさん(右)が援農し、今後生ごみを活用したコミュニティガーデンとして運営してゆくことになっています。せせらぎ農園のような場所にしたいというSさんの情熱に、私達も立ち上げのお手伝いをすることになった次第です。 とりあえず来週じゃがいもを植える予定なので、牛ふん・鶏ふん・乾燥オカラ・カキガラ石灰を畑にまきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 17:23
剪定枝粉砕車
12/21(火)、せせらぎ農園に剪定枝粉砕車がやってきました!この車は、日野市が家庭から出る剪定枝リサイクルのために導入したもので、毎月決められた日に指定場所に持参すれば、この粉砕車が来てその場でチップにして回収してくれます。 チップは現在クリーンセンターの一画にストックされていますが、先日チップを取りに行き農園の通路に敷き詰めたところ好評でしたので、日野市ごみゼロ推進課に相談して直接せせらぎ農園にチップを降ろしていただくことになりました。この方が取りに行く手間と時間とガソリン代が節約できます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 21:04
落ち葉
毎年団地や施設、自治会清掃、公園、個人の庭から出る大量の落ち葉が、クリーンセンターで焼却されています。もったいないので、今年はメールでメンバーに呼びかけて落ち葉情報を集めたところ、多くの反響がありたくさんの落ち葉を集めることができました。 落ち葉には糸状菌などの善玉菌の胞子がたくさんついており、これが土の中で土壌発酵して病原菌(悪玉菌)の活性を抑えてくれます。また、マルチとして土の上に敷き詰めると、草が生えにくい・土が乾燥しにくくなる・土壌微生物や小動物が増えるため土がフカフカになるなど多くの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 22:53
落ち葉のふとん
11/25(木)、府中市にお勤めの方よりたくさんの落ち葉をいただきました。落ち葉堆肥に袋から開けて入れると、子ども達は落ち葉のプールに大喜び!!落ち葉の布団にくるまれて遊びだしました〜。無邪気な笑顔がかわいいですね〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 17:10
さがみはらリサイクル連絡会
11/18(木)、相模原リサイクル連絡会と相模原市職員あわせて14名がせせらぎ農園を見学されました。午前中に回収した生ごみを投入して浅く耕す作業を紹介したあと、いつものお茶とお菓子をいただきながらの交流会。質疑応答や情報交換で有意義なひとときを過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 20:44
石ふるい
11/11(木)、定例作業の生ごみ終了後、農園に面した道路脇の空き地を花壇にすることにしました。草取りをしたら石がごろごろ。試行錯誤の結果、メンバーが効率的に石を取る作業を編み出しました!底に穴の空いたコンテナをふるい代わりにして土石を投入し、二人で「エッサ、ホイサ!」とかけ声を会わせながらふるうのです。グッドジョブ!! かけ声があると、みんなお祭り気分で楽しく仕事がはかどります。あっという間に石が増えてゆきます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 06:02
有機農業 初の体系的技術書
11/3(水)、「有機農業の技術と考え方」出版記念シンポジウム(出版社:コモンズ)に参加しました。有機農業推進法が成立して4年。有機農業への社会的関心が高まっていますが、「有機農業」の定義はまだ明確ではありません。そこで、茨城大学農学部教授の中島紀一さん、有機農家の金子美登さん、西村和雄さん、有機農業技術会議のみなさんが体系的にまとめたのがこの一冊です。 つまるところ有機農業とは、@低投入A内部循環B自然共生という、土がだんだん良くなる農業技術のことのようです。これからじっくりと読んでみたいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:33
竹パウダー製造機
竹パウダーは、竹を粉状に粉砕したものです。竹は糖分やミネラルが豊富で繊維質のため、微生物たちが住みつきやすく繁殖しやすい構造をしており、生ごみの発酵促進剤として注目されています。 竹パウダー製造機があれば、里山の竹の有効活用と生ごみリサイクルの循環、障害者の仕事という地域内循環のしくみづくりも夢ではありません。 そこで、10/12(火)16時より七生福祉園の一画にて、竹パウダー製造機の実演見学会を企画しました。 この竹パウダー製造機は、(株)大橋社製の竹粉砕機 GS121GB (定価1,4... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 23:37
スローな時間
10/12(火)の作業の様子をお伝えします。ようやく涼しくなってきたので燻製作りを再開しました。朝8時の火起こしから夕方5時頃の完成まで、炭火の加減を見ながらのんびりと畑作業したり、おしゃべりしたり、途中抜けて家の用事をすませてまた来たり…。のんびりとしたスローな時間が流れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 22:21
どろんこ遊び
10/7(木)は、秋晴れの気持ちのよいお天気でした。久しぶりに子ども達の声がにぎやかです。さっそくどろんこ遊びの開始。子どもは大地の子、どろんこ遊びが大好きです。「身土不二」という言葉どおり、もともと人間は泥まみれになって農作業をし、その土地でできた作物を食べ、最後は土葬されて土に還る生き方をしていました。たった50年ほど前までは、ほとんどの日本人が土と共にある暮らしをしていましたが、現在は土を徹底的に遠ざける生活に変貌しています。本当の人間の暮らしとは?子ども達が土に興じる姿は、大人たちにそん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 02:13
キュウリ棚撤去と新ショウガ
今日からサマータイム制。16時から作業開始したのですが、今日は久しぶりの雨で猛暑も一休みの涼しい午後でした。生ごみ耕耘作業はすでに男性陣が早々に集まって作業を行ってくれていたので、キュウリ棚の撤去をみんなで行いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/29 23:52
日野市立第七幼稚園にて吉田さん講演会打合せ
5/13に日野市立第五幼稚園で開催した「生ごみリサイクルで元気野菜作り実演講習会」(詳細は5/13のブログ参照)は好評でした。その後、ご家庭で生ごみリサイクルを開始したり、せせらぎ農園のメンバーになってお手伝いくださるお母さんたちも増え、抗酸化物質が多い玉ねぎの皮を活用しているというお母さんの声も聞かれます。 そこで、第二弾を他の幼稚園で開催することが決定しました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 16:46
雑草の力
先日のブログで、雑草との闘いという内容のブログを書いてしまいましたが、とても反省しています。 先日草取りをした場所で、それまで無事に育っていたヒマワリやマリーゴールドなど、背の高い花が倒れていました。きっと雑草の根が花の根にからみついて、風や雨から守ってくれていたのでしょう…。 それだけではありません。雑草には、素晴らしい力が秘められていたのです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/14 10:25
多摩市より見学
多摩市でごみ減量に取り組まれている市民と市職員約20名が、せせらぎ農園の見学に来られました。せせらぎ農園の生ごみリサイクルのしくみや回収容器の説明をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 23:27
サツマイモのうねづくり
5/18に児童館のみなさんとサツマイモの苗の定植を行う予定。その準備として、サツマイモのうねたて作業を行いました。クワで掘った溝にワラを敷き、その上から乾燥オカラを撒きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 22:27

トップへ | みんなの「土作り」ブログ

コミュニティガーデン せせらぎ農園便り 土作りのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる