コミュニティガーデン せせらぎ農園便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央大学バスツアーご一行様が来訪!

<<   作成日時 : 2017/08/10 08:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


6/17(土)10時〜13時、公務員をめざす中央大学バスツアーご一行様が来訪。
この日は定例作業日ではないため、学生達にたっぷりと農園の菌ちゃんを体感していただいた後、ブドウ棚の下でお話しました。
昼食は、採りたて野菜を使ったサラダと漬物とカレーライス。
食事をしながら一人ずつ感想と質問に答える形で意見交換しました。
(朝早くから食事作りに協力してくれた農園メンバーに感謝!)
後日いただいた参加者アンケートを拝見し、みなさんよく話を聞いて理解してくださっているなあと感心しました!

今年で2年目のバスツアーですが、主催者の中央大学ボランティアセンターの開澤さん、こちらこそいつも良い機会を与えてくださりありがとうございます!(Y)



(下記、アンケートより一部抜粋)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●「人こそが財産である」という言葉が心に残りました。最終的に社会、とくに地域社会を動かすためには人と人のつながりが大切だと思った。他にも「価値がないもの、無駄なものはない」という話もあり、考え方次第でものの見方が変わるんだなと思った。

●「内と外とのバランスが大事」という話が印象に残りました。また、生ゴミでも何でも、生かす場所を作れば生かされるという事で、制限を自分で設けずに、広い視野で考えていこうと思いました。せせらぎ農園は、その点がうまくいっていると思うので、これからも維持して、多面的な役割を果せたらいいなと思います。

●せせらぎ農園での活動を聞きながら生ゴミ問題をはじめとして、環境問題に関心を向けることができた

●行政が身近な生活に深く関わる姿が見れた。関わると言っても単に作用するわけではなく、行政で決まったことをNPOやボランティア団体が利用し、NPOやボランティアが始めたことを逆輸入する点も多くみられた。活動の多くの根本にはやはり法律が深く関わっているため、この先も勉強を続けることが必要だと感じた。

●もし将来公務員になったら、人を知ること、意見を聞くことからはじめてみたいと思いました。

画像



画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央大学バスツアーご一行様が来訪! コミュニティガーデン せせらぎ農園便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる